年末年始に備え、食器用洗剤やスポンジ、ふきんを大量購入しておく

普段は物をなるべく持ちたくないので、日用品は必要最低限しか持ち合わせていません。
でもそのまま年末年始を迎えると、洗い物が増えてどうしても洗剤やスポンジが足りなくなったり、ふきんも洗い替えが間に合わなくなったりします。
さらに、いくら年中無休のお店が増えたとは言え、年末年始になると時短営業になったり、需要の高い商品が売り切れてしまっていたりして、買いに行っても買えないという事態に。
なので、食器用洗剤やスポンジ、ふきんなどは早めに購入してストックしておくようにしています。
一時期家の中が物であふれてしまう状態にはなりますが、イレギュラーな時期ということで割り切ることにしています。
いずれも消耗品で、洗剤なんかは使えばなくなるし、スポンジもすぐにダメになって捨てることになります。
ふきんは、落ち着いたら洗ってしまっておき、後々少しずつ消費していけばいい話。
年の瀬にタオルなどを一斉に交換するお宅も多いでしょうが、キッチンのこういった消耗品も同時に大量購入しておくことをオススメします。